目的にあったストレッチ方法|藤沢で腰痛改善!【腰痛整体+エクササイズ(ストレッチ運動)】が同時にできるから慢性腰痛が根本改善する!

Call: 0466-51-9215
  • オンライン予約
  • メールでお問い合せはこちら
〒251-0052 藤沢市藤沢1049 大矢ビル2F / JR(小田急)藤沢駅北口徒歩6分

まことブログ

静的ストレッチ法よりも動的(ダイナミック)ストレッチが良い

ホグレルマシンについて

健康を意識して、生活にスポーツやトレーニングを取り入れる方は多いと思いますが、ストレッチには静的なものと動的なものがあります。それぞれ目的や効果が異なりますので、目的に合わせて行いましょう。

 

静的ストレッチ

静的ストレッチはスタティックストレッチとも呼ばれ、筋肉を伸ばし緊張をほぐすのが目的で、反動をつけず自然な呼吸の中で行っていきます。筋や腱が伸びるような姿勢をとり、筋肉をじわじわと伸ばしていきます。

伸ばしたらその状態を30~60秒ほどキープし、関節の可動域をぎりぎりまで広げていきます。また、可動域をぎりぎりまで広げることで、老廃物が流れやすい状態がつくられます。
そのため、静的ストレッチは運動後のクールダウンに適しています。痛気持ちいい程度で行えるので、運動不足の方や運動経験の浅い方も取り組みやすく、筋肉痛も起こりにくいです。心身のリラックス効果も期待できるので、寝る前や疲れている時にもおすすめです。

 

動的ストレッチ

動的ストレッチはダイナミックストレッチとバリスティックストレッチの2種類に分けられ、関節の可動域を広げることを目的としています。一定のポーズを保ったままの静的ストレッチに対し、動的ストレッチでは身体の一部を動かしながらストレッチを行います。

反動をつけずにゆったりとしたリズムで行うダイナミックストレッチは、筋肉を収縮させるために関節を何度も動かし、徐々に可動域を広げていきます。バリスティックストレッチは、反動を利用しながらリズミカルに行っていき、適切に行えば柔軟性がアップします。

動的ストレッチを行うことで、関節周辺の筋肉の動きが潤滑になり体が温まります。そうすると、筋肉の活動が活発化して反応速度が上がります。そのため、動的ストレッチは運動前のウォーミングアップに適しており、運動前にしっかり行うことで思い通りに体を動かしやすくなります。

 

まとめ

こちらでは2つのストレッチについてご紹介しましたが、まこと整体院ではマシーンを用いたストレッチメニューをご用意しています。

藤沢市にあるまこと整体院では「ホグレルマシン」を導入しており、主に肩甲骨周りと骨盤周りをほぐしていきます。柔軟性や身体感覚を高めますので、運動不足の方や高齢者の方のリハビリにも最適です。筋肉のバランス調整や神経系統も整えていくので、肩こりや腰痛を根本から改善したいという方にもおすすめです。

ホグレルマシンは汗をかかずに15分ほどでできますので、藤沢市に会社があるという方はお昼休みにお気軽にお立ち寄りください。