ストレッチを始めよう!|藤沢で腰痛改善!【腰痛整体+エクササイズ(ストレッチ運動)】が同時にできるから慢性腰痛が根本改善する!

Call: 0466-51-9215
  • オンライン予約
  • メールでお問い合せはこちら
〒251-0052 藤沢市藤沢1049 大矢ビル2F / JR(小田急)藤沢駅北口徒歩6分

まことブログ

身体が喜ぶストレッチを始めよう!

お知らせホグレルマシンについてまこと整体について

皆さんはきちんとストレッチを行っていますか。 ストレッチというと運動前の準備体操やクールダウンとして用いられる印象ですが、このようなケガ予防だけがストレッチの目的ではありません。

 

ストレッチを毎日続けると…

ストレッチでは硬く縮んだ筋肉を伸ばしていきます。伸ばすことで柔らかくなった筋肉は弾力性を取り戻し、血流ポンプ機能の働きを助けます。そして、酸素や栄養が体内に行きわたり、老廃物や疲労物質を排出するのです。その結果、徐々に関節可動域が広がり、柔軟性のある身体づくりができます。

その他にも肩こりや腰痛の改善が期待でき、運動能力向上といった様々なメリットが生まれます。

 

ストレッチで注意すること

 

痛くなるまでやるのはNG

慣れていない人の多くが痛くても我慢して筋肉を伸ばしますが、これはNG行為です。痛いままストレッチを続けると筋繊維を痛めるリスクが高く、ケガしやすくなります。基本的には少し痛く感じ、気持ち良いくらい(痛気持ち良い状態)がベストでしょう。ストレッチをしながら深い呼吸をすれば徐々に筋肉の緊張が緩和されるので、呼吸も忘れないでください。

 

強い反動をつけず、反対側もしっかりとする

ストレッチをする際は、あまり勢い良くするものではありません。ゆっくりと軽い反動を使って筋肉を伸ばすことが大切です。また、身体というのはバランスが重要なため、前に曲げたなら後ろにも曲げ、左なら右、上なら下と反対側もしっかりとストレッチしましょう。

 

ストレッチは継続がポイント

トレーニングやリハビリ、ダイエットなどどんなことにも言えますが、効果を出すためには継続が必要です。継続なくして望んでいる効果は期待できません。ストレッチも同じで、続けなくなると再び筋肉は硬化し、関節可動域は狭くなります。

無理なく正しい方法で継続することで、徐々に柔軟性を高められるでしょう。自宅でのケアは勿論、整体院などを利用して身体のメンテナンスを行うことをおすすめします。

 

 

藤沢市にある「まこと整体院」では、「ダイナミックストレッチ」を行う「ホグレルマシン」というトレーニングマシーンを使用して、肩や肩甲骨、背骨、股関節といった重要な関節の柔軟性とバランス調整を行います。15分~30分という短い時間でできるためサラリーマンの昼休みや、高齢者やリハビリにも最適です。

スポーツの能力向上のために身体の柔軟性を高めたいという方は、お気軽にご相談ください。その他にも骨格矯正やリンパの調整といった施術を通して、お客様の健康維持をサポートさせていただきます。