【腰痛2800万人時代】腰痛の常識が変わる(その1)|藤沢で整体なら、藤沢駅から徒歩6分の【まこと整体院】

Call: 0466-51-9215
  • オンライン予約
  • メールでお問い合せはこちら
〒251-0052 藤沢市藤沢1049 大矢ビル2F / JR(小田急)藤沢駅北口徒歩6分

院長ブログ

【腰痛2800万人時代】腰痛の常識が変わる(その1)

ホグレルマシンについてまこと整体院について新リンパ整体について新リンパ整体について(補足)症状について

まこと整体院タイムズ2019.5月号(第8号)

◆腰痛はなぜ起きるのか?の常識が変わる

 骨盤のずれや背骨の曲がりは腰痛の原因ではない。筋肉が固くなって骨を引っ張った結果として、ずれたり曲がったりするのです

◆坐骨神経痛に関しての常識が変わる

 坐骨神経痛とは、坐骨神経に沿ったあたりの筋肉が痛むこと(坐骨神経は痛まない。なぜなら、坐骨神経には痛みを感じる神経がないから)

◆身体の痛みについて一言申し上げます。身体の痛み、つまり腰痛や膝痛、足痛、肩痛などの痛みはすべて“頭”で感じているのです。人間の身体の素晴らしいところは、痛みの感じ方を自らコントロールできるということです。プラシーボ効果というのがあり、信頼できるお医者さんから痛み止めの薬を処方され、それを飲んだらすぐ痛みがなくなったり。腰痛の原因ではないのにヘルニアの手術をしたら腰痛がなくなった、など。また、プラス思考で痛みを忘れることができる。楽しいことを夢中になってやっている時は痛みを感じないことなどです。反対に、痛いところに気持ちを集中すると、もっと痛くなります。